億ション買います?!

億ションとは、高価格な分譲マンションのこと。

マンションを“万ション”と読み、それよりランクアップの“億ション”と言うわけだ。

現実的に購入できる人はほんの一握りだろう。

 

もしも、僕が周りの友人や家族に「億ション買いたいなぁ〜!」って言ったのなら、大丈夫か?って心配されると思う。

もしかしたら、白い目で見られるかもしれない。

 

一方で、「結婚したら、専業主婦になりたい!」って言う女性もいると思う。

出産前後は働きたくても働けない。

だから、専業主婦になれるくらいの甲斐性のある異性を求めることは当然、理解できる。

また、今の日本は育児環境で専業主婦を選択せざる得ない環境にあるとも思う。

ただ、結婚したら専業主婦ってのは結構お高い理想だと感じる。

 

億ションを買おうとすることと、専業主婦希望は同じだよなぁと思う。

 

だって億ションで消費することと、働いていたら稼げていた生涯賃金を得ない選択はお金の観点だけで見れば同じだ。

稼いだ1000円も、商品を購入せずに浮いた1000円も同じ1000円だからだ。

 

とはいえ、嫁を見ていて専業主婦は大変そうに見える。

ご飯を食べ終わって、「夜ご飯何作ろう…」とか「明日のお弁当どうしよう…」とかを聞いてる大変そうだと感服する。

作る料理を決めて食材を買う僕と違って、安い食材を買って作る料理を作る嫁には頭が下がる。

制約のある中で、工夫してやりくりする専業主婦は凄い。

 

ただ、お金は貯まる時にしか貯まらない。

貯金できるうちに貯金しておくのが賢明だと思う。

働けるうちに、働いてお金を貯めておくのが賢明だと考える。

 

この御時世、嫁が働かなくても生活できる人は一握りかもしれない。

そのくらい甲斐性のある男になりたいものです。