転職活動と生理

今、転職活動で志望会社を受けている。

 

現在、一次面接の結果待ち。

週末には連絡があるかもと期待していたけれど、連絡はなく。

それなりの手応えはあった……

でも、落ちたかも……

心がそれに囚われてしまっていて、情緒も安定しない。

昂ぶって寝付きも悪く、目覚めも早い。

全然、寝れていない。

 

自分の志望している会社で働けるかどうか?

その結果次第で今後の生き方は大きく変わる。

 

これから妊活に励む嫁も、そういう心境に近いものがあるかもしれない。

赤ちゃんを望む。

授かるかどうかによってこれから僕たち夫婦の生き方は大きく変わる。

 

望む対象が違うだけで、その結果によって今後の生き方が大きく変わる点は同じだ。

妊活や就活で悩むのは自分の生き方が大きく変わるからだと思う。

 

そう考えると、生理が訪れた時の落胆は大きものと想像できる。

志望していた会社から不合格の通知が来たのと同じこと。

 

妊活を始めたなら、今まで当たり前のように来ていた生理の意味合いが変わる。

男の僕は何も出来ないのだが、その辺の事は留意しないといけないのかもしれない。