読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

共働きのお金の管理

結婚後、共働きの場合どのようにお金を管理していくかが課題となる。 財布を一緒にするのか?それぞれ別で個人が管理していくのか? 僕の家の場合は、財布を一緒にしている。 ただ、僕の給料でやりくりして、嫁の給料は全て貯金するように心掛けている。 理…

浮気の防止方法

嫁が、僕が浮気している夢を見たようだ。 内容はこうだ。 嫁の不在中に中高生くらいの地味な父子家庭の若い女が、僕に健気さをアピールして近づいて、僕がそれにホイホイと引っかかり家にあげてたらしい。 嫁が抜き打ちで、家にお母さんと乗り込んでいったら…

塞ぎ込みたくなる

ゴールデンウィーク中、法事があって親戚と会う。 「子どもできた?」と聞かれる。 聞かれるのが嫌な質問だ。 「流産した……」と皆んなの前で言うべき事でもないと思うから、「できてないよ」と言う。 次の会話は、「作らへんの?」と続く。 適当な言葉でお茶…

今後の展望

無事、手術は終わった。 嫁は早々に仕事を復帰しハードに働いてくれているが、 1週間検診でも血は出続けていて、2週間経ってもまだ続き体の心配も続いている。 気丈に振舞っているだけかもしれないが、嫁は精神的に強くなったと思う。 精神的な免疫がついた…

2度目の流産

今日、2度目の稽留流産が確定した。 僕にとって、1度目の流産は実感が少ないものだった。 妊娠自体の実感が薄かったためだ。 2度目の流産は出産予定日も分かっていたし、嫁がつわりでしんどそうなのを見ていただけあって実感がある。 “ 流産 2度目 ”で検索…

人それぞれ色々ある

こないだの検診の日は、花散らしの雨風が強く、傘をさせず泣きながらずぶ濡れで帰ってきた嫁。 パパになれないかもしれない僕。 僕たち夫婦にとってはとても重要な問題だ。 今日で熊本地震からちょうど1年—— 全然気付かなかったけど、もう1年かと思うと同…

流産かも…

厳しいかもしれないと連絡がきた。 赤ちゃんが成長していないようだ。 どういうこと? 心音確認できたよね。 心音確認後の流産は確率的にはぐっと減るのではなかった? 茶色のおりものはあったけど、こないだの検診では何も問題なかったのでは? 診察の前夜…

つわり

つわりに関しては現代医学でもはっきりした原因は分かっていないようだ。 症状としては上半身から上が気持ち悪いが、吐きそうで吐けない。 唾がよく出る。嗅覚も鋭くなるようだ。 時間帯はバラバラで、タイミングの兆候もなく相当しんどいようだ。 ただ、な…

茶色のおりもの

嫁から茶色のおりものが出て、若干の腹痛があったと連絡がきた。 調べて見ると、茶色のオリモノは過去の血のようだ。 原因は、着床した際に、子宮の内膜を傷つけてしまったための出血。 もしくは、赤ちゃんが成長していく過程で子宮内の毛細血管が切れたこと…

妊娠発覚

流産して間もないことで、妊活に向け気持ち新たに臨もうと矢先の出来事だった。 体調不良とは聞いていたが、妊娠検査薬の陽性の画像が届いた時には本当に驚いた。 心音が確認できるまでは、お互い期待しないでおこうと内心は期待しながらも自分達が傷つかな…

子どもの死が夫婦に与える影響

夫婦の関係性は絶えず変化する。 妊娠が発覚すれば、一般的に男は女に優しくなる。 流産後夫婦の関係性は変わるのかもしれない。 一説によると、子供を失った夫婦の90パーセントが2年以内に問題をかかえるようなるという説もあるそうだ。 夫婦が悲しみを抱…

御朱印集め

流産後、彼女が実家に帰省していた際に御朱印集めをしよう、と提案された。 元々興味があったのか、流産後の心境の変化なのかは分からない。 御朱印とは、お寺や神社に参拝した際にいただける参拝証明書(本来はお経を書き写し納めたことの納経の証)。 初め…

グリーフワーク

深い悲しみを意味するグリーフ。 悲しみを癒す作業、悲しみから立ち直っていく過程をグリーフワークと言うそうだ。 そのプロセスは5つ感情の段階を経る。 第1段階【ショック】 第2段階【否認】 第3段階【パニックや怒り】 第4段階【無気力や虚無感】 第…

気持ちの浮き沈み

流産後の嫁のことを支えてくれる人がいる。 3回流産の経験がありながら、今は一児の母である嫁の親しい友人。 流産の経験があり、気持ちに共感してくれる職場の元上司。 ネットでブログなんかもよく読んでいるようだ。 同じように辛い思いした友人が彼女を…

水子供養へ

水子供養に行ってきた。 嫁も少しずつ精神的に落ち着きを取り戻してきたように見える。 それとも気丈に振る舞っているだけか? 水子供養では、住職の話を聞きながら、何となく宗教に傾倒していく心理が分かるような気がした。 僕も心が弱っていたようだ。 死…

稽留流産

去年、妊活をしていた甲斐があってか赤ちゃんを授かることができた。 ただ、2回目の病院の診察で心音の確認が出来なかった。 クリスマスが近づいてきた頃のことだった。 嫁は信じられなかったのか、おそらくネットで色々と検索し、それでも気がかりでその日…

はじめての投稿

ブログ始めました。 普段の生活は、仕事 → 帰って家事 → ご飯食べて → お風呂に入って寝る。 ってのが普段の生活リズム。 夜ご飯食べてからが自分の時間。 その時間は嫁とまったりしたり、自分の仕事の勉強したり、週1くらいでトレーニングしたり、はたま残…